2011年5月13日

浦臼 佐藤バラ園さんのキャラメルアンティーク

いつもお世話になっております。
5月に入り暖かくなりはじめたと思ったら、また寒くなったりとなかなか安定しない日が続く今日この頃ですが、幸い佐藤バラ園さんを訪ねた5/11の水曜日は快晴で汗ばむ陽気。浦臼までの約一時間ちょっと気持ちのよいドライブでした。
今回ご紹介するキャラメルアンティークは佐藤バラ園さんの圃場で大きく開花して美しい姿になったものです。
通常出荷される切り前ののものとはまた違った魅力があります。
花芯が見えるまで大きく開花したキャラメルアンティークはアートフラワーを思わせるような豪華さ!でも、優しいクリームから中心に向かってほんのりピンク色ののる様はとてもロマンチックです。
開花しても花散りすることはなく、花保ちも良いです。

通常出荷される切り前のもの 

少しずつ開花して・・・

さらに開花して・・・

大輪へ! 

どの瞬間も花が開花していく姿は美しいものですが、はじめて目にする姿が
こんなに気持ちよく咲いているのも、「あっ!」という驚きがあっていいものです。
※大輪タイプは日量本数があまり多く切れないため注文のみの販売とさせて頂きます。

このほかにもアバランチェ・スイートアバランチェなども大きく成長していました。
皆さんの手に届けられるのもあともう少しです。宜しくお願い致します!
                                     営業 淵之上
アバランチェ 

スイートアバランチェ 

ページトップへ